さよならオーバーグラウンド

愛なき道を行け。

「男性であること」への嫌気と申し訳なさ。

最近「性」について考える。というか自分が男であることを考える。そして、ため息を吐く。今回はダラダラ書くつもりなので稠密性はないと思います。 ぼくは以前大学時代にゼミのブログで映画の紹介記事を書いたことがある。3年前の記事である。 blog.livedoo…

Facebookに久しぶりにログインしたら自分が死んでいたことを思い出した。

久しぶりにFacebookにログインした。大学時代の友人たちと全く連絡をとっていなかったので、友だち欄がとても懐かしかった。でも、感傷的になるには時間が経ちすぎていて、当時のことを断片的にしか思い出すことができなかった。それに、そうだ、ぼくは死ん…